ブログ blog page

企画展「幕末群雄伝」資料紹介3

2024-05-16 (Thu) 15:16
開催中の企画展「幕末群雄伝―下関に集った志士たち―」より、注目資料を紹介します。今回は「中山忠光和歌短冊」です。

中山忠光和歌短冊





















































中山忠光は、弘化2年(1845)年、公家の中山忠能の子として京都で誕生。後に、中山家を訪れた萩藩の久坂玄瑞や土佐藩の武市瑞山、吉村寅太郎らとの交流などを通して、尊王攘夷の思いを強く抱くようになりました。
文久3年(1863)3月には、中山邸を出奔。攘夷戦勃発直前の下関に入って、久坂玄瑞ら光明寺党の首領となり、自ら台場へ赴くなど攘夷戦に携わります、
同年6月には帰京しますが、8月に再度出奔し、吉村寅太郎らとともに、天皇の大和行幸の魁となるため大和国にて挙兵。五條代官所を襲撃して拠点としましたが、その後高取藩と交戦して敗走し、長州へと落ち延びました(天誅組の変)。同年11月より長府藩の保護下で潜伏生活に入りましたが、元治元年(1864)、田耕村にて暗殺されてしまいます。
 
本資料は、中山忠光が短冊に自らの次の和歌を記したものです。
<夷狄らと 友に東夷も たをさねハ いかて御国の けかれすゝかん>
 
「夷狄」(外敵)とともに「東夷」(京都の公家らが東国の武士のことを呼んだ語)を打ち払い、天皇の治める御国の穢れをすすがねばならないという決意が詠まれており、忠光の原動力となった尊王の強い思いをうかがうことができます。
この記事を表示

企画展「幕末群雄伝」資料紹介2

2024-05-04 (Sat) 11:05
開催中の企画展「幕末群雄伝―下関に集った志士たち―」より、注目資料を紹介します。今回は「高杉晋作書状大田市之進ほか7名宛」です。  こちらは、慶応元年(1865)2月23日付けの高...
記事全文を読む

1月21日(日)は城下町長府マラソンが開催されます。

2024-01-19 (Fri) 13:24
歴史博物館よりお知らせです。1月21日(日)は城下町長府マラソンが開催されるため、交通規制があります。ご来館の際は、ご注意ください。 ※時間帯によって歴史博物館の駐車場に入れない可能性があり...
記事全文を読む

新年のご挨拶

2024-01-04 (Thu) 11:35
年始から各地で大変な状況となり、被害に遭われた地域の皆様には心よりお見舞い申し上げます。 下関市立歴史博物館・下関市立東行記念館は1月5日より開館いたします。今年もよろしくお願いします。
この記事を表示

今年もたいへんお世話になりました。

2023-12-28 (Thu) 15:05
今年も下関市立歴史博物館・下関市立東行記念館にご来館いただきありがとうございました!みなさま、よいお年をお迎えください。来年の開館は1月5日からです。※日清講和記念館は年中無休で開館しております。
この記事を表示

特別展「花凛々と」閉幕

2023-10-03 (Tue) 17:37
特別展「花凛々と―下関ゆかりの女性たち―」は、10月1日をもって終了いたしました。ご観覧いただいたみなさま、ありがとうございました。もし見逃してしまったという方は、パンフレットを販売しておりますので刊...
記事全文を読む

特別展がはじまります!

2023-08-02 (Wed) 16:03
みなさま〜企画展「GoTo下関ー観光都市下関のルーツをたどる」が7月30日で閉幕となりました。多くの方にご来館いただき、ありがとうございました。さて、8月4日より特別展「花凛々とー下関ゆかりの女性たち...
記事全文を読む

タイムスリップ!―絵図・地図に描かれた昔日の下関 資料紹介3

2023-05-16 (Tue) 11:45
開催中の企画展「タイムスリップ!―絵図・地図に描かれた昔日の下関」より注目資料をご紹介します。今回は下関戦争に関する絵図です。 下関戦争とは、元治元年(1864)8月、下関海峡(関門海峡)で...
記事全文を読む

タイムスリップ!―絵図・地図に描かれた昔日の下関 資料紹介2

2023-05-04 (Thu) 09:13
開催中の企画展「タイムスリップ!―絵図・地図に描かれた昔日の下関」より注目資料をご紹介します。今回は「弘化三年屋敷割図」(当館蔵)です。 弘化三年屋敷割図は、江戸時代後期の城下町長府を描いた...
記事全文を読む

タイムスリップ!―絵図・地図に描かれた昔日の下関 資料紹介

2023-04-22 (Sat) 11:29
開催中の企画展「タイムスリップ!―絵図・地図に描かれた昔日の下関」より注目資料をご紹介します。今回は「赤間関絵図伝狩野晴皐筆」(個人蔵/当館寄託)です。赤間関絵図は、江戸時代後期の赤間関(阿弥陀寺町~...
記事全文を読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 次>

Contents menu

RSS Category

購入方法

ミュージアムグッズの郵送販売を承っております。下記の申込書をダウンロードしていただき、ご記入の上、ミュージアムグッズの合計金額分の定額小為替もしくは現金書留とともに、下関市立歴史博物館宛までお送りください。お申込みいただいたミュージアムグッズは、原則送料着払いで送付いたします。なお、発送方法については、レターパックまたは定形外郵便での対応も可能です。ご希望の方は、必ず事前にご相談ください。(送料分の切手やレターパックを送っていただく必要があります。)※下記の申込書をダウンロードしてください。(1­)ミュージアムグッズ購入申込書(p­d­f­)(2­)ミュージアムグッズ購入申込書(x­l­s­x­)問い合わせ先・申込先〒7­5­2­-­.­.­.­
ページ最上部へ