ブログ blog page

「誠之 三吉慎蔵―幕末・明治を生きたサムライ」資料紹介(2)

2021-11-16 (Tue) 13:34
慎蔵が、初めて取り組んだ武術は、今枝流剣術です。実父で、同剣術師範の小坂土佐九郎(おさかとさくろう)に弟子入りしました。
剣術修行と同時に始めたのが文学修養。儒学者の臼杵俊平に入門し、また、藩校の敬業館にも「童子」として通学を開始しています。「童子」とは、入学年齢に達していない幼年の者で、主に孝経・大学などの素読を行いました。

資料1











資料2











写真は「今枝流理学抄」で、同流剣術を修行する者の心得を記したものです。「文道不知而武道終不得勝利(文道を知らずして、武道終に勝利を得ず)」を基本とし、武道には文道(学問)が不可欠であることなどが、綴られています。

慎蔵は、この考えを念頭に置いていたのか、武術のみに偏重せず、文学の研鑽にも注力しました。萩に留学した際も、目的の宝蔵院流槍術の修行と併せて、文学修養に努めています。
この記事を表示

「誠之 三吉慎蔵―幕末・明治を生きたサムライ」資料紹介(1)

2021-11-13 (Sat) 15:01
三吉家の家訓「誠之」。出典は孔子の説いた「中庸」と考えられ、その一節は次のとおりです。「誠者、天之道也。誠之者、人之道也。誠者不勉而中、不思而得従容中、道聖人也。誠之者、擇善而固執之者也」(誠は天の道...
記事全文を読む

特別展「誠之 三吉慎蔵―幕末・明治を生きたサムライ」

2021-11-12 (Fri) 15:02
本日より、三吉慎蔵没後120年記念特別展「誠之三吉慎蔵―幕末・明治を生きたサムライ」が始まりました!すでにご存じの方も多いと思われますが、三吉慎蔵は、坂本龍馬の親友として知られる人物。12月26日まで...
記事全文を読む

令和3年11月12日(金)より、特別展を開催いたします。

2021-11-09 (Tue) 13:51
令和3年11月12日(金)より、三吉慎蔵没後120年記念特別展「誠之三吉慎蔵―幕末・明治を生きたサムライ」を開催いたします。 三吉慎蔵に焦点をあてた特別展は、平成13年(2001)に長府博物...
記事全文を読む

特別展「毛利VS大友ー海峡の戦国史 第2章」が終了しました

2021-11-08 (Mon) 11:57
11月7日をもちまして、毛利元就没後450年記念特別展「毛利VS大友-海峡の戦国史第2章-」が終了となりました。たくさんのご来館ありがとうございました。臨時休館の影響で開期が短くなってしまったことは残...
記事全文を読む

開館のお知らせ

2021-09-25 (Sat) 10:14
下関市立歴史博物館・下関市立東行記念館・日清講和記念館の開館が下記の通り決まりました。下関市立歴史博物館・下関市立東行記念館:9月28日(火)から日清講和記念館:9月27日(月)から 大変長...
記事全文を読む

臨時休館延長のお知らせ

2021-09-10 (Fri) 09:45
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、下関市立歴史博物館・下関市立東行記念館・日清講和記念館の休館期間を、令和3年9月26日(日)まで延長いたします。
この記事を表示

臨時休館のお知らせ

2021-08-25 (Wed) 17:31
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、下関市立歴史博物館・下関市立東行記念館・日清講和記念館は、令和3年8月26日から令和3年9月12日まで、臨時休館いたします。
この記事を表示

県外からの来館の自粛について

2021-08-12 (Thu) 16:34
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、下関市立歴史博物館・下関市立東行記念館・日清講和記念館においては、令和3年8月13日から令和3年9月30日まで、山口県外在住の方は、利用をご遠慮いただきますよう...
記事全文を読む

収蔵資料の簡易データベースについて

2021-06-21 (Mon) 14:30
下関市立歴史博物館です。公式HPでは、当館が収蔵する資料を少しずつ紹介しています。本格的なデータベースとはいきませんが、みなさまの調査・研究等の一助となれば幸いです。今後も少しずつ収蔵資料をアップして...
記事全文を読む
<前 1 2 3 4 5 6 7 8 次>

Contents menu

RSS Category

公式SNS

­N­S­でも、博物館の情報などを見ることができるようになりました!!・下関市立歴史博物館公式T­w­i­t­t­e­r­・下関市立歴史博物館公式F­a­c­e­b­o­o­k­
ページ最上部へ