ブログ blog page

特別展 海峡に魅せられた幕末の英傑【明日から後期展示!】

2021-04-19 (Mon) 17:01
昨日、特別展 海峡に魅せられた幕末の英傑 の前期展示が終了しました。

本日は明日からの後期展示に向けて展示替えを行いました。
前期に展示された重要文化財の書画貼交屏風(血染屏風)に代わり、同じく重要文化財の梅椿図(血染掛軸)が後期から展示されます。龍馬の暗殺現場に飾られていたもので、血染屏風とともに龍馬の最期を見届けたものになります。なお、龍馬佩刀の吉行・埋忠明寿とセットで展示していますので、ぜひご覧ください!
 
梅椿図

そして、梅椿図(血染掛軸)に押された落款印を初公開中です。作者である板倉(淡海)槐堂の御子孫が保管されていたもので、最近になって発見された貴重な資料です。こちらも、血染掛軸と合わせて見ていただけると幸いです。
 
後期展示は5月16日(日)までとなっておりますので、みなさんのご来館をお待ちしています。

特別展示の詳細は、展示情報のページをご覧ください。
 

この記事を表示

特別展 海峡に魅せられた幕末の英傑 見どころ(4月14日版)

2021-04-14 (Wed) 11:11
本日は高杉晋作の命日(新暦)です。さて、今日も特別展海峡に魅せられた幕末の英傑のイッピンを紹介します。今回は萩の松陰神社さんが所蔵する高杉晋作の手紙です。この手紙は、下関の西之端で酢醸造業を営む入江和...
記事全文を読む

特別展 海峡に魅せられた幕末の英傑【前期終了まで1週間!】

2021-04-12 (Mon) 07:59
本日は休館日ですが、大事なお知らせがありますのでブログを更新いたします!特別展が始まり、あっという間に1ヶ月が経とうとしています。ということは、わかっていたことなのですが、特別展海峡に魅せられた幕末の...
記事全文を読む

特別展 海峡に魅せられた幕末の英傑 見どころ(4月8日版)

2021-04-08 (Thu) 07:59
新年度を迎え、新しい生活を始められた方も多いのではないでしょうか…当館がある長府は桜が散り、新緑の時期を迎える準備が進んでいます。さて、今日も特別展海峡に魅せられた幕末の英傑のイッピンを...
記事全文を読む

特別展 海峡に魅せられた幕末の英傑 見どころ(3月31日版)

2021-03-31 (Wed) 07:21
3月もあっという間に過ぎ去り、2021年度(令和2年度)の最終日となりました。さて、今日も特別展海峡に魅せられた幕末の英傑のイッピンを紹介します。 京都国立博物館さんが所蔵する重要文化財の書...
記事全文を読む

特別展 海峡に魅せられた幕末の英傑 見どころ(3月27日版)

2021-03-27 (Sat) 08:45
博物館の周辺も桜が満開となり、この土日は見ごろとなっています。今日は、特別展海峡に魅せられた幕末の英傑のイッピンを紹介します。 太宰府天満宮さんが所蔵する高杉晋作が父親に宛てた長い手紙(文久...
記事全文を読む

公式アプリの新機能 音声ガイドについて

2021-03-23 (Tue) 13:42
隣県の福岡県では桜が満開になるなど、下関にも春が間近に迫っています。さて、当館では特別展海峡に魅せられた幕末の英傑から、企画展示室において音声ガイドを始めました。現状では展示解説(ギャラリートーク)は...
記事全文を読む

次回企画展「串崎城―長府に築かれた幻の城」

2021-03-21 (Sun) 11:08
先日、特別展「海峡に魅せられた幕末の英傑」が開幕したばかりですが、早速次回の展示のご案内をさせていただきます!5月21日(金)から、企画展「串崎城―長府に築かれた幻の城」がスタートします。長府藩主の居...
記事全文を読む

特別展 海峡に魅せられた幕末の英傑 見どころ(3月21日版)

2021-03-21 (Sun) 06:46
下関市立歴史博物館では、3月19日より特別展海峡に魅せられた幕末の英傑がはじまりました。そこで、会期中に特別展のイッピンを少しずつ紹介していきます。今回は、坂本龍馬が所持した刀です。銘吉行、銘山城國西...
記事全文を読む

特別展 海峡に魅せられた幕末の英傑[開催情報7]

2021-03-13 (Sat) 07:09
特別展開催まで、1週間を切りました!図録も納品され、借用資料の集荷業務も順調に終了し、展示作業を残すのみとなりました。不安と期待が入り混じった気持ちで、担当学芸員は準備を進めています。さて、本日は公式...
記事全文を読む

Contents menu

RSS Category

購入方法

ミュージアムグッズの郵送販売を承っております。下記の申込書をダウンロードしていただき、ご記入の上、ミュージアムグッズの合計金額分の定額小為替もしくは現金書留とともに、下関市立歴史博物館宛までお送りください。お申込みいただいたミュージアムグッズは、原則送料着払いで送付いたします。なお、発送方法については、レターパックまたは定形外郵便での対応も可能です。ご希望の方は、必ず事前にご相談ください。(送料分の切手や現金を送っていただく必要があります。)※下記の申込書をダウンロードしてください。(1­)ミュージアムグッズ購入申込書(p­d­f­)(2­)ミュージアムグッズ購入申込書(x­l­s­x­)問い合わせ先・申込先〒7­5­2­-­0­9­7­9­.­.­.­
ページ最上部へ