ブログ blog page

企画展見どころ紹介

2020-08-10 (Mon) 16:52
みなさんこんにちは
現在開催中の企画展「志士たちが遺したことば」の見どころ紹介
今日は「12 三吉慎蔵日記」です(通期展示)

日記は、天保7年から始まり、慎蔵が亡くなる明治34年までの約65年間にわたります。
慎蔵といえば、坂本龍馬と親しく、寺田屋事件での危機をともに切り抜けたことや、龍馬の妻お龍の後事を託されたことなどが知られています。
日記にも、寺田屋事件の顛末が細かに記されています。

維新後、慎蔵は主家であった長府毛利家に仕え続けます。日記には、亡くなる9日前の明治34年2月7日にも長府毛利家に出勤したことが記されています。
慎蔵は、翌日以降、連日医師の診察を受けています。日記は2月13日で終わり、その3日後に慎蔵は死去しました。

企画展では、慎蔵が最後に長府毛利家に出勤した明治34年2月7日の記事を展示しています。
慎蔵1

なお、日記は晩年の明治33年・明治34年のみ慎蔵直筆で、他は立野という人物に清書させたものです。
慎蔵2
清書分の日記
 
この記事を表示

東行記念館こども向け展示のご紹介

2020-07-29 (Wed) 17:05
みなさま、こんにちは!東行記念館では常設企画展「東行庵のひみつ―高杉晋作が眠る地」を開催中です!お子様向けの展示となっておりますが、歴史にあまり詳しくない一般の方でも楽しめる内容となっておりますので是...
記事全文を読む

企画展見どころ紹介

2020-07-23 (Thu) 17:09
みなさんこんにちは!後期展示がおこなわれている企画展「志士たちが遺したことば」の見どころ紹介です。今日は「坂本龍馬書状本陣伊藤家文書」。後期展示の目玉である本陣伊藤家伝来の坂本龍馬書状13通のうちの1...
記事全文を読む

歴史講座の開催について

2020-07-21 (Tue) 11:55
下関は雨が少し残っていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。さて、今日は歴史講座の再開について、お知らせいたします。昨年度より始めた歴史講座ですが、3月以降休止をしておりましたが、9月より再開する...
記事全文を読む

東行記念館 次回展示のご案内

2020-07-19 (Sun) 15:40
みなさま、こんにちは!暑さが次第に強まっていく季節ですがいかがお過ごしでしょうか。東行庵境内では蝉の鳴き声が聞こえるようになってきました。まだまだ油断できない日が続きますが、ちょっと息抜きにお散歩にい...
記事全文を読む

企画展「志士たちが遺したことば」展示替え

2020-07-13 (Mon) 15:39
みなさんこんにちは!本日は休館日ですが、展示室では企画展の前後期展示替えがおこなわれました。前期のみの資料が撤収され、後期の資料が出そろいました後期の見どころは、なんといっても伊藤九三あて坂本龍馬書状...
記事全文を読む

販売中の講座テキストを追加しました!!

2020-07-08 (Wed) 13:22
5月より講座テキストの販売を開始したところ、思いのほか皆様に好評をいただいております。同時にテキストの種類を増やしてほしいというお声も合わせていただきました。そこで、以下の講座テキストを追加いたしまし...
記事全文を読む

企画展見どころ紹介

2020-07-02 (Thu) 11:38
みなさんこんにちは現在開催中の企画展「志士たちが遺したことば」の見どころ紹介今日は「09伊藤博文書状」です伊藤博文が、下関の町医者である國香氏に送った書状。体調不良を感じたので、就寝前に服用するための...
記事全文を読む

企画展「志士たちが遺したことば」ミニ講座の開催

2020-06-26 (Fri) 09:43
みなさんお待たせしました。8月から、企画展ミニ講座を再開することになりましたので、お知らせします。なお、人数制限を設けて完全予約制にて実施いたしますので、ご注意ください。《タイトル》「幕末志士のことば...
記事全文を読む

東行記念館オリジナルグッズのおしらせ

2020-06-23 (Tue) 14:10
皆様こんにちは!東行記念館です。この度、東行記念館オリジナルグッズの郵便販売に定額小為替が使えるようになりました!クリアファイル2種(晋作・奇兵隊)絵はがき4種(晋作・晋作と龍馬・決起口上・奇兵隊)を...
記事全文を読む
1 2 3 4 5 次>

Contents menu

RSS Category

情報検索サービス(下関市立歴...

​博物館が収蔵する資料の情報を検索することができます。また、市内各施設の情報、イベント、見所などの基本情報を閲覧することもできます。地域学習やまち歩きにご利用ください。なお、館内のみの利用となるため、閲覧できるパソコンに限りがありますので、譲り合ってご利用ください。
ページ最上部へ