博物館案内 profile page

歴史豊かな下関の地域学習および交流人口の拡大のため、次のことを博物館活動の基本理念としています。
1.下関の歴史遺産をネットワーク化する博物館
2.市民とともに創り育てる博物館
3.多彩な交流を促進する博物館
4.歴史と文化を楽しむ博物館
5.市域の文化財を保存公開する博物館
施設名称 下関市立歴史博物館
郵便番号 752-0979
所在地 山口県下関市長府川端2-2-27
電話番号 083-241-1080
ファックス番号 083-245-3310
URL http://shimohaku.jp
開館時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日 ・月曜日
 ※祝日の場合は開館しますが、翌日以降で最初の平日が休館となります。
・年末年始(12月28日~1月4日)
観覧料 【常設展示】一般200円(160円)/大学生100円(80円)
【特別展示】一般500円(400円)/大学生300円(240円)[10月14日~12月10日]
※( )内は20名以上の団体料金
※特別展示の観覧料は別に定めます。
※無料となる方
・18歳以下、70歳以上の方
・療育手帳、身体障がい者手帳、精神障がい者保健福祉手帳、戦傷病者手帳(項症)を持参の方。
*療育手帳、身体障がい者手帳(1級~4級)、精神障がい者保健福祉手帳、戦傷病者手帳(特別項症~第4項症)を持参の方は、付添人1人まで無料となります。
・高等学校、中等教育学校、特別支援学校に在学の方。
※常設展示のみ無料となる方
・下関市および北九州市在住の65歳~69歳の方
※展示解説が必要な方は、あらかじめご連絡ください。
※受付の際、身分証明証等の提示をお願いする場合がございますので、ご協力をお願いします。
駐車料金 利用時間 9:00~17:30
※17:30以降、駐車場の入出場はできません。
※万一、17:30までに出場されない場合は、ご利用料金に1泊あたり1,000円が別途加算されます。
【最初の2時間まで】60分ごと100円
【最初の2時間以降】30分ごと100円
【当日最大料金】1,000円(以降繰り返し)
※最初の2時間までの駐車料金が免除となる方
 展示をご覧になられた方で
・療育手帳、身体障がい者手帳、精神障がい者保健福祉手帳、戦傷病者手帳(項症)を持参の方、または介護される付添人の方。
・介護保険法に基づき、要介護もしくは要支援の認定を受けておられる方、または介護される付添人の方。
・75歳以上の方、妊娠中の方。
・母子保健法に規定する乳児または幼児をお連れの方。
※受付の際、駐車券及び身分証明証等の提示をお願いする場合がございますので、ご協力をお願いします。
駐車台数 一般26台、身障者用2台
※駐車場台数に限りがありますので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。また当館の駐車場が満車の場合は、近くの有料駐車場をご利用ください。
※大型バスの駐車場は完備しておりませんので、長府観光会館等の近隣駐車場をご利用ください。

マップ

館内案内図

フロアー図

アクセス

公共交通機関

JR下関駅
長府・小月・宇部・秋芳・長門・西市方面行きバス

(所要時間約25分)
バス停
「城下町長府」
下車
徒歩10分

下関市立
歴史博物館
JR新下関駅
バス停「城下町長府」を経由する
「マリンランド」または「下関駅」行きバス

(所要時間約20分)
JR長府駅
バス停「長府駅前」から下関方面行きバス

(所要時間約10分)

自動車

下関IC
下関市街~壇の浦方面へ進み、国道9号線経由(所要時間約20分)
長府方面へ進み、国道2号線経由(所要時間約15分)
下関市立
歴史博物館

RSS Category

情報検索サービス(下関市立歴...

​博物館が収蔵する資料の情報を検索することができます。また、市内各施設の情報、イベント、見所などの基本情報を閲覧することもできます。地域学習やまち歩きにご利用ください。なお、館内のみの利用となるため、閲覧できるパソコンに限りがありますので、譲り合ってご利用ください。
ページ最上部へ