ブログ blog page

源氏物語図屏風(1)

2023-12-09 (Sat) 09:33
皆さん、こんにちは!

歴史博物館では、昨日から企画展「平安時代と王朝文学ー下関伝来の源氏物語ー」を開催中です。

会期中、このブログでは、おすすめの展示品や平安時代に関するさまざまなエピソードをご紹介したいと思います。

第1回目は、展示品のなかから、「狩野雅信筆 源氏物語図屏風」(下関市立美術館蔵)をご紹介します。

雅信源氏物語図屏風
この図屏風は、日本近代画の父といわれる狩野芳崖の師狩野雅信の作品です。

屏風は1双(2点)で、それぞれ「絵合」と「胡蝶」を題材にしています。

高さが1.7m以上、幅が6m以上もあることから、非常に見ごたえのある作品です。

年明けからは、展示替えで別の図屏風に替えますので、ぜひそれぞれの図屏風をご覧ください。

絵合については、後期に展示する図屏風でも描かれていますので、比較してみても面白いかもしれません。

なお、博物館では今回の展示のパンフレットを販売しております。

2種類の図屏風の写真も掲載していますので、そちらもぜひお買い求めください。

Contents menu

RSS Category

公式SNS

­N­S­でも、博物館の情報などを見ることができるようになりました!!・下関市立歴史博物館公式X­・下関市立歴史博物館公式F­a­c­e­b­o­o­k­
ページ最上部へ