ブログ blog page

特別展 海峡に魅せられた幕末の英傑 見どころ(4月8日版)

2021-04-08 (Thu) 07:59
新年度を迎え、新しい生活を始められた方も多いのではないでしょうか…
当館がある長府は桜が散り、新緑の時期を迎える準備が進んでいます。
さて、今日も特別展 海峡に魅せられた幕末の英傑 のイッピンを紹介します。
 
山口市歴史民俗資料館さんが所蔵する萩原鹿之助(山縣有朋)の手紙、花山春太郎(伊藤博文の手紙)です。この2通の手紙は山縣が井上馨(春山花太郎)・伊藤を通じて、大村益次郎(村田蔵六)から「西洋沓」または「西洋履」(ブーツ)の購入を依頼しているものです。
まず、山縣は井上に対し、都合よく下関に外国船が到着次第、「西洋沓」を購入してくれるようお願いしています。ところが、この時に井上は都合が悪かったのか、さらに伊藤を通じて大村に対し、「西洋履」を立て替え払いで買い求めて欲しいと依頼しました。何だか伝言ゲームみたいですね。
 
山縣手紙 伊藤手紙
萩原鹿之助(山縣有朋)書状 花山春太郎(伊藤博文)書状

そのほか、多くの長州人が下関に碇泊した外国船から靴や時計、羅紗などを購入していたようですので、服装なども西洋化が進んでいたようです。

Contents menu

RSS Category

企画展スケジュール

令和3­年度特別展示・企画展示スケジュール特別展示・企画展示展示名称期間特別展海峡に魅せられた幕末の英傑令和3­年3­月1­9­日~5­月1­6­日【前期】3­月1­9­日~4­月1­8­日【後期】4­月2­0­日~5­月1­6­日企画展串崎城ー長府に築かれた幻の城令和3­年5­月2­1­日~7­月1­1­日企画展戦争・疫病・災害~困難を乗り越えた人々令和3­年7­月1­6­日~9­月1­2­日特別展毛利V­S­大友ー海峡の戦国史第2­章令和3­年9­月1­7­日~1­1­月7­日特別展誠之三吉慎蔵~幕末・明治を生きたサムライ令和3­年1­1­月1­2­日~1­2­月2­6­日企画展殿様アート令.­.­.­
ページ最上部へ