ブログ blog page

東行記念館こども向け展示のご紹介

2020-07-29 (Wed) 17:05
みなさま、こんにちは!
東行記念館では常設企画展「東行庵のひみつ―高杉晋作が眠る地」を開催中です!
お子様向けの展示となっておりますが、歴史にあまり詳しくない一般の方でも楽しめる内容となっておりますので是非遊びにいらしてください。
 
さて、今回は展示中の「梅処鞄」についてご紹介いたします。
 
鞄鞄(縫ったところ)

 
梅処は、晋作の恋人「うの」が出家した後の名です。
高杉晋作没後、晋作の旧友たちはうのに対し誰か良い人と結婚して幸せになるようすすめましたが、彼女は自らの意思で晋作の墓守をする決意をしたそうです。そして明治42年(1909)に亡くなるまで、晋作の菩提を弔い続けました。
 
こちらはそんなうのに晋作が生前贈ったイギリス製の鞄です。
やぶれた部分には、縫い合わせた様子が見られることから、うのがこのカバンを大切にしていたことがうかがえます。
うのの晋作への思いが見て取れるような資料です。
今回は三面がガラス張りのケースで展示しておりますので、縫い合わせの部分も実際にご覧いただけるようになっています。
ぜひ実物でご確認ください!
 
今回の企画展では他にも晋作とうのにまつわる資料を多数展示しております。会期は9月22日(火)までです。


また期間中は関連イベントとして、「親子クイズ」も実施しています。
クイズの他にも「しんさくくんのぬり絵」や皆様の観覧をより楽しくする「サポートガイド」「東行庵散策マップ」のご用意しております。
 
クイズガイド

 
 夏のおでかけはぜひ東行記念館へお越しください!
 

Contents menu

RSS Category

情報検索サービス(下関市立歴...

​博物館が収蔵する資料の情報を検索することができます。また、市内各施設の情報、イベント、見所などの基本情報を閲覧することもできます。地域学習やまち歩きにご利用ください。なお、館内のみの利用となるため、閲覧できるパソコンに限りがありますので、譲り合ってご利用ください。
ページ最上部へ