ブログ blog page

11月の城下町散策の予約受付開始!!

2019-10-02 (Wed) 07:28
昨日から始まりました長府藩初代藩主毛利秀元生誕440年記念特別展「関ヶ原―天下分け目と毛利氏の戦い」に関連して、《毛利秀元ゆかりの地を巡る》と題した長府城下町の散策を実施する予定にしております。詳細は下記のとおりです。
昨日より、予約開始となりましたので、参加を希望される方は早めにご連絡をいただけると幸いです。

たなか~る先生と巡る城下町散策 毛利秀元ゆかりの地を巡る
日 時 11月2日・16日・23日・30日(いずれも土曜日
    13時00分~15時00分
内 容 毛利秀元ゆかりの場所4ヶ所でクイズを実施。
    全問正解すればオリジナルマグネット「関ヶ原合戦図屏風」をプレゼント!!
参加者 各日10名まで ※事前予約が必要です。
参加料 施設入館料及び参加料 1,010円 ※施設入館料は年齢等により減免があります。
予 約 先着順 10月1日(火)10時00分から電話及び受付にて予約を受け付けます。

10月12日現在の予約状況
・11月2日(土)あと3名程度 ・11月16日(土)あと2名程度
・11月23日(土)あと4名程度 ・11月30日(土)あと7名程度 
 
予定時間 場所 所要時間 入館料
13時00分 歴史博物館(担当学芸員の解説) 40分 500円
13時40分 功山寺(長府毛利家墓所) 20分
14時00分 壇具川沿い 20分
14時20分 菅家長屋門 20分
14時40分 長府毛利邸 20分 210円

たなか~る先生の毛利秀元にまつわる話に耳を傾けながら、秋の城下町長府を散策してみませんか?
ぜひ、みなさんの参加をお待ちしています!!
 

Contents menu

RSS Category

常設展示

海峡に育まれた下関の歴史と文化-海峡の歴史に未来が見える「下関海峡」は、瀬戸内海、東シナ海、日本海への海の道が交わり、山陽道、赤間関街道、長崎街道などの陸の道を結ぶ十字路でした。この十字路には国内外の各地から集散した人・モノ・情報が交錯し、「海峡」は新たな文化と次代を創出し、時代が転換する契機となった舞台でもあります。「海峡」は歴史と文化の十字路であり、現代下関は「海峡」の賜であるといえます。
ページ最上部へ