ブログ blog page

常設展示の展示替え

2018-03-13 (Tue) 08:37
寒さも和らぎ、長府の城下町を散策される観光客や市民の方々が見受けられるようになってきました。しかし、私は花粉症がひどく、なかなか春の訪れをなかなか楽しむことができていません。
 
さて、昨日、常設展示室の展示替えを行いました。当館では、常設展示とは言いながらも、資料の保存上の観点から、約2ヶ月に1回は展示替えを行っています。以前に来館された際とは、少し異なる展示となっていると思いますので、何度も当館へ足を運んでいただけると幸いです。
 
今回、紹介するのは、幕末維新期の一部に展示した「高杉晋作と下関」です。来月14日が命日となりますので、晋作ゆかりの資料を10点近く展示しています。
ぜひ、この機会にご覧いただければと思っています。
展示期間:平成30年3月12日(火)~5月20日(日)

晋作コーナー




 











当館公式アプリをダウンロードされた方は、以前まで坂本龍馬と並んで写真を撮影することができ、大変好評でした。そこで、本日からは高杉晋作と並んで写真を撮影することができます。晋作のとなりで様々なポーズをしてみて、楽しんでみてください。

晋作撮影2晋作撮影1







 












ちなみに、前回お約束した「毛利家の家紋」については、随時ご紹介していきたいと思います。

Trackback

Trackback URI:

Contents menu

RSS Category

情報検索サービス(下関市立歴...

​博物館が収蔵する資料の情報を検索することができます。また、市内各施設の情報、イベント、見所などの基本情報を閲覧することもできます。地域学習やまち歩きにご利用ください。なお、館内のみの利用となるため、閲覧できるパソコンに限りがありますので、譲り合ってご利用ください。
ページ最上部へ