ブログ blog page

特別展「龍馬がみた下関」の見どころ(3)

2017-11-04 (Sat) 18:08
3連休最後の日、下関市では海峡マラソンが開催されます。
ランナーのみなさんは、関門海峡の空気を感じて走られることでしょう。

当館では、まだまだ特別展「龍馬がみた下関」が開催中です。
来館者のみなさまが、龍馬の手紙を食い入るように見られていて、本当にうれしい限りです。
それでは、本日も特別展の見どころをご紹介したいと思います。
坂本龍馬は長府藩の軍師?
龍馬が軍師




















近年、存在が確認された坂本龍馬が伊藤九三に宛てた手紙で、下関に到着した龍馬が、稲荷町の大坂屋でお酒を呑んでいることを報じたものです。
内容は簡単なものですが、後年に記された添書には、明治27年(1894)に伊藤家から本書状をもらい受けたこと、龍馬が長府藩主に召し抱えられた有名な軍師であったことが記されています。

龍馬は長府藩の政治(萩藩と長府藩の確執など)・経済(長府藩と土佐藩の交易など)に関与しており、長府藩の世子(毛利宗五郎)をはじめ、長府藩の政府役員が龍馬を頼りにしていた一面が見受けられます。
そのような関係から、添書に「有名ノ軍師也」と書かれたのかもしれません。

あくまでも後年に書かれた添書ですが、龍馬と長府藩の関係を示す興味深いだと思います。
 

Trackback

Trackback URI:

Contents menu

RSS Category

購入方法

図録等刊行物の郵送販売を承っております。下記の申込書をダウンロードしていただき、ご記入の上、購入刊行物の合計金額分の現金書留とともに下関市立歴史博物館宛までお送りください。お申込みいただいた刊行物は、送料着払いで送付いたします。※アイコンをクリックしてください。図録等刊行物購入申込書(p­d­f­)図録等刊行物購入申込書(w­o­r­d­)問い合わせ・申込先〒7­5­2­-­0­9­7­9­山口県下関市長府川端二丁目2­番2­7­号下関市立歴史博物館t­e­l­:0­8­3­-­2­4­1­-­1­0­8­0­f­a­x­:0­8­3­-­2­4­5­-­3­3­1­0­
ページ最上部へ