ブログ blog page

今年度1回目の歴史講座と展示解説を開催しました

2019-06-16 (Sun) 07:59
ようやく梅雨入り間近となった下関ですが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか。
さて、昨日は“たなか~る先生”こと、当館の田中洋一学芸員による歴史講座「坂本龍馬の手紙―東奔西走の記録を読む」と展示解説を開催いたしました。

2019_1講座2019_1 解説












朝から雨が降るあいにくのお天気でしたが、46名の方々にご参加いただき、坂本龍馬の手紙からみる活動の記録を紹介しました。龍馬が姉乙女に勝海舟のもとで航海術を学ぶことを自慢げに「エヘンエヘン」と伝えている手紙など、土佐を離れて海軍学校を設立するために奔走する龍馬の様子などをお話ししました。
また、歴史講座後の展示解説では、常設展示室の展示品のなかから、坂本龍馬が三吉慎蔵に最新情報を報せた手紙「近時新聞」ついて解説しました。情報の内容だけだなく、情報元が誰なのか、さらにはなぜ相手が三吉慎蔵だったのかなどを解説しました。

次回は、9月21日(土)に歴史講座「紀行文にみる下関―旅人の目に映った下関」及び展示解説を開催します。
午前10時開始で、1時間程度歴史講座を行った後、30分程度展示解説を行う予定です。
予約は不要ですが、歴史講座の資料代として“300円”、展示解説をお聞きになる場合は“常設展示観覧料”が必要となりますので、ご注意ください。
詳しくは、常設展示のページをご覧ください。

 

Trackback

Trackback URI:

Contents menu

RSS Category

購入方法

図録等刊行物、ミュージアムグッズの郵送販売を承っております。下記の申込書をダウンロードしていただき、ご記入の上、購入刊行物の合計金額分の現金書留とともに下関市立歴史博物館宛までお送りください。お申込みいただいた刊行物は、送料着払いで送付いたします。※下記の申し込み書をダウンロードしてください。(1­)図録等刊行物購入申込書(p­d­f­)(2­)図録等刊行物購入申込書(x­l­s­x­)問い合わせ・申込先〒7­5­2­-­0­9­7­9­山口県下関市長府川端二丁目2­番2­7­号下関市立歴史博物館t­e­l­:0­8­3­-­2­4­1­-­1­0­8­0­f­a­x­:0­8­3­-­2­4­5­-­3­3­1­0­
ページ最上部へ